開園時間
07:30~18:30
時間外保育
18:30~19:30

MENU CLOSE

長久手くるみ保育園の
想い

働く子育て世代の
力になりたい

長久手くるみ保育園は、
そんな想いから生まれました

イラスト 竹中 純子

長久手くるみ保育園 理事長
竹中 純子

はじめまして。理事長の竹中です。私は、現在5歳と1歳の娘がいる歯科医師です。

女性にとって、出産は今後の働き方を考える大きなターニングポイントです。私自身、二児の母として仕事と子育ての両立に悩んできました。思うように預け先が見つからず、じっくりと探す時間もありませんでした。保育園に入った後も、働きながらの子育ては大変。誰でもいいから助けて!と心の中で叫んでいたことを昨日のように思い出します。

もっと雇用側が子育てに対して寛容で、安心して働ける環境を提供したい。そんな思いから、企業主導型保育園「長久手くるみ保育園」の設立に至りました。私たちの想いを形にしていただけるNPO法人 えがお咲く丘様との出会いにも感謝しています。

長久手くるみ保育園の「くるみ」は、家族ぐるみ、地域ぐるみといった意味も込めています。保育園が主導となって、子どもたちをくるみのように優しく強い気持ちで守り、家族、地域の皆さんと幸せな子育て環境を分かち合う。

そんな未来、保育園を一緒に作ることができたら本望です。

企業主導型
保育園とは?

企業主導型保育園とは、「会社がつくる保育園」です。内閣府が進める子ども・子育て支援制度の事業として平成28年に始まりました。分類では認可外保育施設になりますが、公益財団法人・児童育成協会の審査を経て開設します。

企業主導型保育園は、従業員のための保育園を前提としているので、働き方に応じた柔軟な保育サービスが提供できることが特長です。従業員枠のほか、運営企業に属していない方も「地域住民枠」として受け入れています。

イラスト

入園案内・
お問い合わせ

長久手くるみ保育園は
随時入園を受け付けています。
入園条件などをご確認の上、
お気軽にお問い合わせください。

詳しく見る 画像

画像 保育士さん大募集!